母の日に送ったバラの花束

私は、中学、高校時代、学校をサボったり、先生に呼び出されたり、と、いつも親を困らせていました。そして、母親には反抗ばかりしていました。

 

高校を卒業したら、絶対に一人暮らしをするんだ、と決めていたので、そのとおり、卒業後は、実家を出て、念願の一人暮らしをはじめました。

 

しかし、母親というのは、娘の事をよくわかっているのものです。実は、とても寂しがりやの私は、一人暮らしを始めてから、心細いのと寂しいのとで、軽いホームシック状態になった時があったんです。そんな時、私の性格をよくわかっている母は、毎日のように連絡をくれて、私の住んでるアパートにも訪ねてきてくれました。

 

ある時、そんな母に感謝の気持ちを込めて、母の日に、一生懸命に貯めた給料で、大きな赤いバラの花束を送りました。直接、手で渡すのは照れくさかったので、送りました。

 

母は、とても喜んでくれました。

母の日のカーネーション

花の贈り物と言えば、特別な日に渡す人が多いのではないでしょうか。親や恋人、日頃お世話になっている人など、渡す相手はさまざまです。

 

一般的に花を渡す日と言えば、やはり母の日を思い浮かべる人が多いかと思います。母の日は、母親への日頃の感謝の気持ちを表す日です。「お母さん、いつもありがとう」と言って、一輪の赤いカーネーションを渡すのです。

 

私は母親だけでなく、母親のように接してくれる、日頃お世話になっている人にも、母の日にカーネーションを渡しました。それは母の日に出掛けている最中のとっさの思いつきでした。角花を渡すのですから、綺麗なしっかりとしている立派なカーネーションを選びました。

 

それを持ってその人に会いに行き、感謝の言葉と共にカーネーションを渡すと、母の日に花を貰うことは予想外だったのか、思った以上に喜んでいただけました。母の日は、母親だけでなく、お世話になっている人にも渡すのも良いのだなと思いました。

新しく髪の毛を生やすために頑張っています。【PR】

抜け毛を減らす、髪にコシを取り戻すだけでは飽き足らずに、髪の毛のまったくなくなってしまったところに新しく髪の毛を生やすべく奮闘中です。最初は頭皮をマッサージしたり発毛に良いと言われている食材を食べたりとしていたんですが、発毛に関してはまったく効果がありませんでした。

 

なので途中から育毛剤を使い始めました。使った育毛剤はAGAに効果があると言われている育毛剤です。ですがこれもまったく効果はありませんでした。そもそも髪が抜けないようにする為の育毛剤なので、何にもないところには効果があるわけがありませんよね。

 

その後試したのが髪が生えると言われているタブレットです。個人輸入での購入でちょっとめんどくさいのですが、安いので頑張って購入、使用しました。これはそこそこ効果がありました。産毛でしたが少し生えてきました。ですが、いくら経っても産毛のままで成長しませんでした。

 

で、現在、この産毛を普通の毛に成長させようと頑張っています。色々試していますが、今のところ変化はありません。ですが諦めずにまだまだ色々試していこうと思います。
毛太の男性用育毛剤ランキング